Paris: チケット事件

IMG_3853

ドイツに引っ越してすでに5ヶ月以上が経った…
ヨーロッパ(EU)に住んでいるのなら色々旅がしたい!
夢が膨らむ一方…
実際は車で行ける範囲をウロウロしていたのが現状…

日本で「8月」と言えば「夏!海!花火!お祭り!」夏休みの代名詞が並びそうでしょう?
ドイツでは8月と言えばもうすぐ「秋」ですよ〜のサインらしい。
日中はまだ暑い日も続きますが、朝晩は結構涼しく…ちょっと肌寒いくらい。
先月まで日没時刻が22:30前後だったのが最近は21:00くらいから始まっている…
どんどん長い長い冬へと向かっているのだ!

そんな長い冬が来る前にちょっくら夏休みを取らねばと計画を開始…
で、どうしよう。どこに行く?
北欧?ポーランド?パリ?
車?電車?飛行機?
ニャンコは連れて行く?お留守番?
色々検討した結果…電車で近場のパリへ(笑)
MOMO(ニャンコ)はお留守番して頂くことに。

ここまで決まったら後はホテルと電車のチケットを予約すればいい。
ホテルは色々と検索して移動しやすいロケーションを選んだら後は簡単…ネットで予約するのみ。

問題は電車のチケット…
まず、どの電車で行くの?
EU圏内を比較的自由に電車の旅ができちゃうヨーローッパには色々なオプションがあります。
色々調べてみるとデュッセルドルフから便利なのは下記の電車だった。
ドイツの高速鉄道(DB – ICE)またはフランスのTGVを基本にしているタリス(Thalys)高速鉄道…

やっぱり早くて便利ということで下記のタリス高速鉄道に決定!
Duesseldorf Hbf (De) – Paris Nord (Fr) |Departure: 06:12|Arrival 09:59
Paris Nord (Fr) – Duesseldorf Hbf (De) | Departure: 17:58|Arrival 21:42

行きは3時間47分、帰りは3時間44分と早い!
しかも、直行で到着時間も午前中。一日フルにパリを堪能できるではないか!

いざ購入というところでちょっとした問題が…

『6月9日より、ドイツ鉄道 (Deutsche Bahn) のウェブサイトおよびコールセンター、またはドイツ国内の鉄道駅にあるチケットデスクでのタリスの予約ができなくなりました。』

と、こう書いてある…
ドイツに関しての購入方法は直接ケルンにあるタリスのデスクかウェブサイト。
または、各種鉄道チケット販売を行なっていう代理店のウェブサイトで購入…

と、いうことでまずタリスのウェブサイトから購入を試みたらシステムエラー…
それでは、と…
レイルヨーロッパ(RAILEUROPE – WORLD)
皆さん!ここ重要です!
RAILEUROPE – WORLD ←このワールドに要注意です!
こちらの RAILEUROPE社には日本(JP)、英国(UK)、オーストラリア(AU)などたくさん同じ名前を名乗った会社が傘下にある。
本当に紛らわしいのだ。
とにかく、購入する時に必ずチェックしてください。
http://www.raileurope-world.com

ワタシは上記のパリ行きの往復チケットをRAILEUROPE – WORLD で購入…
支払いもクレジットカードで済ませ…
その場でe-チケットが発行されメールで受け取るはずだった。
そう、…はずだった。
いくら待ってもメールが届かない。(数時間は待ちました。)
ウェブサイトの「お問い合わせフォーム」でお問い合わせしても返答なし…
翌朝に再度2回メッセージを送ったが返答なし…
こうなったら電話だ!と思い電話番号を探すがどこにも載ってない。

結構ギリギリの購入だったため…この時点で少し焦り始めるワタシ…
とりあえず、購入先ではないがタリス(ベルギー・英語対応)に電話をしてみることに。

感動!
タリスのお兄さんはとても親切に全てのシステムを検索してくれた。
「どこにもアナタの名前は載ってないよ。」
予約番号もあるのに…どうして…?
タリスのシステムに予約が入っていなければチケットの決済はされていないはずだとお兄さんは推測する。
ならば、安全のためクレジットカード会社に問い合わせて確認後電話で購入すればいいとお兄さんがオススメしてくれた。その際にかけられるドイツのタリスの電話番号も教えてくれた。
また、残席状況も調べてくれた結果…
前日購入ということで2ユーロ増でファーストクラスに乗れることを教えてくれた♪
その時…
ネットの接続スピードがとても遅く時間がかかっていたら
「高速を売り物にしている鉄道会社のネット環境がこんなに遅いんじゃイメージダウンだね(笑)」と…
確かに…
でも、こんなに親切に対応してくれたコトにワタシは感動と感謝だよ。
ネットのスピードなんて関係ないさ♪

結果、クレジットカードには何もチャージされてなかった。
ので、電話で無事ファーストクラスのチケットを購入♪

ほっ。これで安心してパリに行ける。

結局、RAILEUROPE – WORLD からは何の連絡もないまま…
後から口コミを調べてみたら結構困っている人が多いことに気づく。
(こういうコトは事前にしなさい。メジャーだからといって安心という訳ではない。ってコトを学びました。)

そして、もっと調べて行くと…
RAILEUROPE – WORLD のアウトソーシング先が…
なんど、インドのムンバイだった。
はぁ。ワタシを知っている人はワタシが大のインド好きだと知っている。
インドを愛してます!
でも、このカスタマーサービスはいかんだろぉ〜。
ま、インドだから仕方ないか。
妙に納得してしまったワタシでしたとさ…

さっ♪ 後はパリに行くだけ♪
Bon Voyage♪

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s