Le Mont-Saint-Michel:はずせないグルメ&ホテル編

やっぱり気になるのはグルメでしょ!…あと、ちょっぴりホテルだよね。
ということで、旅にでたらやっぱり美味しいものを食べなくちゃ!

元旦に行った Xanten:元旦のぷらっと散歩
の行き当たりばったり過ぎるお出かけから学び、今回はちゃんと下調べをして行きました。

モンサンミッシェルと言ったら?!
はいっ!答えられるかなぁ?

そう!ふわふわオムレツ~
うんうん。これは有名ですよね!

Image

一番有名なのが “La Mère Poulard”:”ラ・メール・プラール:プラールおばちゃん”が石釜で焼き上げるふわっふわのオムレツ♪
お値段はなんと単品で25ユーロ!(約3,500円)
びっくりして思わず目をこすって再度確認しましたよ!
でも、確かに25ユーロ…
溶き卵を焼き上げるだけにしてはお高いような… 恐るべしブランド力!
しかーし!
こちらのオムレツは下調べをした結果、島内の色々なレストランで食べることができ、お味も昔からの伝統とうことで変わらないはず…
と、いうことでオーベルジュ・サン・ピエールのレストランで半額以下の11ユーロ(約1,500円)で頂いてきました。

お味はというと…
んー。文字通り、軽ーくてふわふわのオムレツです。
一言で言えば “普通” です…が、ふわふわ & ナイフで切れ目を入れた時のとろ〜り感は感動ものです!
特に味付けはされていないのでテーブルにあったマスタードをいっぱいつけて頂きました。
オムレツは大皿いっぱいの大きさなのですが、一人では食べきるのは少し大変かもしれませんね。
でも、当時の巡礼者やプラールおばちゃんの料理を楽しみに来た美食家たちが食べたオムレツを楽しむ感覚で頂くのも素敵♪
また、こっそり醤油やハーブなどのお好みの調味料を持参して行けばさらに美味しく頂けるかも!
次回はそうしよう!←また行くつもりです♪

それから?
塩キャラメルゥ~
当たり!

Image

私とキャラメルの関係はというと…
甘ったるい感じが実は苦手だったりするのです。
そして、もう一つはある時期食べ過ぎて嫌いになってしまった説もあるとかないとか。

が!しかし、ここで頂いた塩キャラメルアイスは美味しかったぁ♪
ほんのり苦味があり、塩のザラザラが程よく感じられてちょっぴり大人なお味でした。
ここで一気に私とキャラメルは両想いに♥

それから?
シードルゥ~
あ。そうだったの?(汗)
確かにカフェやレストランの看板やメニューにあった。
行ってからの発見も楽しい♪
リサーチ不足でしたが、帰りに慌てて?シードルを購入しました。
モンサンミッシェルの余韻を楽しみながら飲みます♪

写真

…(汗)それからぁ~?
そう!生ガキとガレットやクレープなんです♪

Image

朝のモンサンミッシェル散歩の後に、小さなカフェに入り朝食を頂きました。
そこで頂いたのが Biquette(Chèvre, Miel, Amandes grillées):シェーブル(ヤギのチーズ)とローステッド・アーモンドがたっぷりかかったガレットに蜂蜜を付けながら頂くの♪
フランスに帰って来たって感じを一口目が口に広がるとともに実感♪
ああぁ~ 最高に美味しい♪ 幸せすぎる♪

!臭みとクセのあるチーズが苦手な方は要注意!
ですが、 ブルーチーズと洋梨のコンビネーションのようにシェーブルと蜂蜜も抜群のコンビネーションなんです!
ちなみに、生ガキはまた別のグルメ編でご紹介しますね。←グルメ、ひっぱるね〜。ひっぱるよぉ〜(笑)

こうして素晴らしい場所で美味しいものを頂いて幸せ気分を満喫♪
おっとぉ~。〆に入るところだった。

ここで、さくっとホテル情報…
Image
La Mère Poulard:ラ メール プラール – 愛自転車 BROMPTON ♥ 可愛いなぁ♪

今回の宿泊先はホテル:La Mère Poulard:ラ メール プラール
ホテルの口コミ内容は普通程度でしたが、決め手はふわふわオムレツで有名だから!←ミーハーです。
このホテルに泊まればさくっとオムレツを頂けるし便利だと思ったのです。
ま、それは言うまでもなくオムレツのお値段を知る前の お・は・な・しですけどね(笑)

世界中の著名人を迎え入れたホテルの雰囲気はとても温かく、スタッフもとてもフレンドリーで好印象でした。
内装は昔からの老舗で味のある雰囲気が好きです。
モンサンミッシェルを入って一軒目と抜群で申し分なしのロケーション!

お部屋には100年以上続く伝統的なプラールおばちゃんの有名なビスケットが置いてあり、朝日とモンサンミッシェルを眺めながら美味しく頂きました。
イギリスのショートブレッドをもっと薄く、サックサクにしてフランスっぽくした感じのお味でした(笑)
パンチの効いたフレンチローストのコーヒーやミルクと一緒にあう感じ♪ ←両極端だなぁ。

Image
このカンカン欲しくなるよね♪
全部欲しいけど最近ハマっているパープルを連れて帰りました。

普通の箱入りを買えばいいのに…
ちゃっかりコレクションになっているカンカンを購入してかなりご満悦に帰路へと向かったのでした。

次回は寄り道グルメ編です♪

Le Mont-Saint-Michel 関連ブログ
Le Mont-Saint-Michel:800km 高速道路の旅
Le Mont-Saint-Michel:修道院と大聖堂
Cancale:ちょっと寄り道グルメ

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s