Brompton Hallo!:まずは、ドイツの Birdy

まず、”折りたたみ自転車” でググると、出るわでるわ、形も色々、価格帯も1万円位のものから数十万台のものまで、ピンキリ。
あまりにもいろいろあるので、まずは、ぱっと見ためで画像から絞り込んでゆく…。

すると、目に止まったのが、フロント・サスペンションとモノコック・メーン・フレームが特徴的な Birdy。
ドイツはダルムシュタットにある Riese und Müller社の製品で、日本では DB-1という開発コードで呼ばれているとのこと。

Birdy (DB-1)の概要をいくつか列挙してみると;
・前後輪サスペンション
・アルミ製モノコック・フレーム
・折りたたみ状態寸法:79x61x36cm(最小モデル)
・重量:10.4kg(軽量モデル)
・18インチ・ホイール(16インチの frogという姉妹モデルもあり)

サスペンション・ピボット部を折りたたみ機構ともすることで、メーン・フレームでの折りたたみ部分を排除、車体の高剛性を実現。
折りたたみは簡単で、慣れれば15秒程でできる。

これら共通ベースに、変速ギアやブレーキのタイプや豊富なアクセサリによってことなる Rohloff, Touring, Speed, City, Light の5つの基本モデルがラインアップされている。
色のオプションも5色(モデルにより)のチョイスがある。

中でも、Birdy Alfine Disk 11-Speedモデルは、シマノ製の11段速インターナル・ハブ・ギアと油圧ピストンのディスク・ブレーキが装備されているTOPモデルとも言えそうなスペックで、凄くかっこいい!

Image

しかし、価格帯は2,000Eur(約28万円)。
ううむ、高級なパーツがふんだんに投入されているだけあって、結構張るなぁ…。

[参考リンク]
・Riese und Müller社HP (英語): http://en.r-m.de/folding-bikes/
・BD-1 ウィキ:   http://ja.wikipedia.org/wiki/BD-1
・製品カタログpdf リンク:www.r-m.de/wp-content/uploads/Birdy_Katalog_2013.pdf

written by joe

brompton:hallo! 関連ブログ:
BROMPTON HALLO!:ブロンプトンとの出会い
BROMPTON HALLO!:お次は、アメリカの DAHON
BROMPTON HALLO!:ついに、英国 BROMPTON!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s